WHO鍼灸治療適応疾患について

2014年9月12日

東京α鍼灸整骨院ではお困りの症状を中心に、免疫系自律神経症状などの働きを治療して体の状態を良くしていきます。

鍼灸治療は、肩こりやぎっくり腰などに治療効果があると言われていますが、

 Who(世界保健機構)は以下に掲げている症状に適応であると認めています。

 

 

鍼灸適応疾患一覧

 

神経系疾患自律神経失調症神経症、神経麻痺、痙攣、脳卒中後遺症、ノイローゼ、不眠、ヒステリー、めまい頭痛
運動器疾患五十肩腱鞘炎リウマチ頸肩腕症候群腰痛頸椎捻挫後遺症怪我の後遺症(捻挫、打撲、挫傷)
消化器系疾患胃十二指腸潰瘍、胃下垂消化不良胃炎下痢、便秘肝機能障害、肝炎、胆嚢炎
循環器系疾患高血圧低血圧、心臓神経症、動脈硬化症動悸、息切れ
内分泌系疾患バセドウ氏病貧血、脚気、痛風、糖尿病
呼吸器系疾患気管支炎喘息風邪
生殖、泌尿器系疾患膀胱炎尿道炎性機能障害、前立腺肥大、腎炎
耳鼻咽喉科疾患メニエール病耳鳴り難聴中耳炎鼻炎蓄膿、咽喉頭炎、扁桃炎
婦人科系疾患更年期障害生理痛月経不順、不感症、不妊症
小児科系疾患小児疳の虫、夜尿症、小児神経症、小児喘息、アレルギー性湿疹
眼科系疾患原発性緑内障老人性白内障眼精疲労眼瞼痙攣

 

また、当院ではその他の疾患でも鍼灸治療は有効であると考え、施術しております。

柔道整復師も在籍していますので

捻挫・打撲・挫傷など外傷性の怪我も診ております。

頸椎捻挫、むち打ち症テニス肘ゴルフ肘膝の痛み腱鞘炎など

治療しています。

 

その他疾患についてはコチラ!

 

当院では、特殊電気療法や鍼、灸などを用いて様々な症状にベストな治療方法を選択して施術を行っていきます。

 

働く施術者も、大学にて鍼灸の最新の専門知識を学び、

多くの臨床経験を積んだ者が施術させていただきますのでご安心ください。

技術や知識も積み重ねた経験により、独自に発展させてきましたので、

どこに行っても治らなかった症状などでお困りの方は一度当院へお越しください。

 

接骨院や整体院、カイロプラティックだけの治療院よりも

幅広く対応できます。

これは、一つの症状をとっても様々な角度から調べることができ

アプローチ法も豊富にあるということです。

症状は経験と俯瞰してみることで早期治癒と早期復帰に繋がってきます。

 

家事が忙しい方、お仕事でストレスにさらされている方、

スポーツで早期復帰をしたい方など

患者様のお悩みに合わせてベストな治療方針と施術を選択して

両方共に納得する形で治癒を目指していきます。


Posted by 中目黒の鍼灸院 東京α鍼灸整骨院|眼精疲労 at 14:42 / 院長コラム WHO鍼灸治療適応疾患について への2件のコメント

お問い合わせはこちらから
ここをタッチするとすぐにお電話が出来ます
メールでのお問い合わせはこちらから